大人気のイニスフリーのノーセバムミネラルパウダーを使ってみた!オススメの使い方は?

こんにちは。

MedelのHiromiです。

皆さんはお気に入りのフェイスパウダーありますか?

私は今色々なフェイスパウダーを使っていて、一体どれが一番自分の肌に合うのかお試しています。

 

フェイスパウダーって色んな種類があってプチプラのものからデパコスまで幅広い!!

私はちょっと前まで

パウダーなんてどれを使っても一緒でしょ?

と思っていたんですけど、

やっぱり使うものによって

肌の見え方とか化粧の保ちとかテカリ具合とか全然違う!!

 

そこで、今回は大人気の

イニスフリーノーセバムミネラルパウダー

を使って見たのでレビューしていきたいと思います。

このパウダー夏頃にかなり人気になってずーっと気になっていたのですがなかなか購入せず。

やっと購入できたので早速レビューしていきたいと思います♪

ではいってみましょー♪

大人気のイニスフリーのノーセバムミネラルパウダーを使ってみた!オススメの使い方は?

今回紹介するフェイスパウダーはこちら。

イニスフリーのノーセバムミネラルパウダー

サイズは手の平に収まるくらい小さいサイズ。

この小さいケースの中にきちんとパフも付いています。

中身のパウダーは白いパウダーで塗ってみると特に色付く事はなく

とにかくサラサラになります!!!

色は付いていないので色補正っていうことはされないみたいですね。

ノーセバムミネラルパウダーの特徴

このノーセバムミネラルパウダーの一番の特徴は

皮脂コントロールパウダーという事。

とにかく顔のテカリを抑えてくれる効果があります。

皮脂吸着パウダーとミネラル皮脂コントロールバウダーが過剰な皮脂を吸着して

メイク仕立てのようなさらさらマットな肌を作ってくれるみたいです。

 

しかもその効果が1日中続く。

よくメイクした直後はサラサラでも、時間が経つとテカってしまう…

そんなパウダーありますよね?

このパウダーは1日中皮脂を吸着することによって肌を明るく華やかに見せてくれるみたいですよ。

 

しかも

パラベン、タルク、合成色素、動物性原料、鉱物性油、合成香料無配合

だから肌に安心して使うことができます。

化粧品って肌に直接触れるものだから、余計なものは使って欲しくない!!!

6つのフリー処方になっているのは嬉しい所。

 

実際に塗ってみると

実際顔に塗ってみると塗った直後から本当にサラサラ。

私は最近ファンデーションとしてBBクリームを使っているのですが、その上から塗ると

「本当にBBクリーム塗ってる?」って思うくらい顔がサラッサラになります。

ここまでサラサラになると思っていなかったのでかなりビックリです!!

 

パウダーを塗ると少し肌がトーンアップされるんですが、その分ちょっと毛穴が目立ってしまう気が…

なのでこのパウダーを塗るときは

しっかりと毛穴をカバーして目立たなくさせてからパウダーで仕上げた方が良さそうです。

 

1日マスクで過ごしても、ファンデーションが付きにくく、尚且つ顔が全くベトついてない!!

朝から夜まで本当に一日中サラサラが持続します。

オススメの使い方は?

このイニスフリーのノーセバムミネラルパウダーは万能パウダー。

色んな使い方があるみたいです。

1、お化粧直しのベタつきが気になる時に使用する

このノーセバムミネラルパウダーはコンパクトな作りをしているので持ち運びにとっても便利!!

お化粧直しのテカった部分にパフでポンポンと付ければあっという間にサラサラの肌に生まれ変わります。

 

2、メイク最後のフィニッシュパウダーとして使用する

今回私が使ったように、ファンデーションを塗った後のフェイスパウダーとしても使うことができます。

フェイスパウダーとして使う場合は、付属のパフだとちょっと小さいので、

別に大きめのブラシでパウダーを含ませてから使った方が良さそうです。

 

3、頭皮や前髪のベタつきが気になる場所に使用する

特に夏場は頭皮がベタっとしてしまってボリュームも無くなるし、清潔感が無くなってしまう事ありますよね?

髪の毛がベトっとしていると印象も悪い…

前髪もせっかくセットしたのに汗で張り付いてしまって台無し!!!

そんな時このノーセバムミネラルパウダーが使えちゃうんです!!頭皮にポンポンと抑えるだけでベトつきが抑えられてサラサラになるし、前髪は朝メイク後にオデコ周りにパウダーを付けておけば張り付きが気にならなくなります!

 

4、アイシャドウの崩れ防止に使用する

アイシャドウを塗る前にまぶたにこのパウダーを塗って置けばヨレ防止に繋がります。

二重の溝にアイシャドウが溜まりやすい人もパウダーを事前に塗って置くだけで溜まりにくくなるみたいですよ。

 

5、マスカラベースとして使用する

このパウダーはマスカラベースとしても使う事ができて、マスカラを塗る前にスクリューブラシでパウダーをつけることによってマスカラのボリュームアップすることもできます。

ビューラーをする前にパウダーを塗れば、スキンケアの時についてしまったクリームや余計な皮脂を取り除いてくれるので、

まつ毛も上がりやすくなりますよ♪

 

6、艶リップをマットリップに

このパウダーを艶系のリップの上から塗るとマットリップに早変わり。

この色お気に入りだけど、艶リップには飽きてしまった…

そんな時に使うと雰囲気を変える事ができて、メイクの幅も広がるんじゃ無いでしょうか?

 

7、ネイル前の油分取りに使用する

マニキュアは前に油分をしっかり落として置かないといけませんよね?

そんな時このパウダーを使えば一気にサラサラにしてくれるので、綺麗にマニキュアを塗る事ができます。

 

8、デオドラントパウダーとして使用する

このノーセバムミネラルパウダーは脇のデオドラントパウダーとしても使う事ができます。

夏の時期はどうしても脇のベタつきも気になってしまうところ…

朝脇に塗って置けばベトつきを気にせず快適に過ごす事ができます。

 

9、ボディーシマーとして使用する

このノーセバムミネラルパウダーはもう全身に使えちゃいます!!

グリッターと混ぜることによって、サラサラしながらもボディにきらめきを与えて、華やかな体に魅せてくれます。

特別な日に仕込んでみるのも良いかも♪

もちろんグリッターを混ぜなくても、

手や足に塗っておけばサラサラとした気持ちいい触り心地になるので、

不意に気になる彼に触られても大丈夫です(笑)

 

と本当に様々な使い方があるんですね!

これなら顔に使って合わなかった人でも体にも使えちゃうから無駄になる事はなさそうなので

まだ試してみた事がない人でもチャレンジしやすいのでは?と思います。

使って思ったノーセバムミネラルパウダーのデメリット

ここであえて私が使って思ったデメリットを伝えておきますね。

1、冬場にフィニッシュパウダーとして使うと乾燥する

私はメイクの最後に顔全体に付けたのですが…

顔のサラサラ感の持続は本当にすごい!!!

ずっとサラサラだったのですが…

ちょっと顔全体の乾燥が気になりました。

 

もともと乾燥肌の私には冬場には

ちょっと顔全体に塗るのは辞めた方がいいかなと思いました。

最初は大丈夫なんですけど、やっぱり時間が経つにつれてなんとなく突っ張ってくるような…

オイリー肌の人だったら大丈夫かもしれないです。

 

乾燥肌でも鼻周りは結構テカってしまったりベトってしてる事が多いんですが

このパウダーを使うとほとんどベタつきは気にならなかったです!!

サラサラの持続力がほんとすごい!!

これは夏場大活躍する気がします。暑くなったら顔全体に使いたいです(笑)

 

2、毛穴は綺麗に隠してくれない

このパウダーはあくまでも皮脂吸着パウダーなので、毛穴を綺麗に魅せてくれるって感じはありませんでした。

私は頬の毛穴が気になるのですが、ファンデーションまでの段階で綺麗に仕上げていないと、

ちょっと毛穴が目立っちゃうかな??という印象。

もともと肌が綺麗な人なら問題なく使えるし、

ポアプライマーなどとうまく使って凹凸を無くしておけば問題ないと思います。

まとめ

いかがでしたか?

冬場に使うにはちょっと使う人を選んでしまうかな?と思いましたが、

本当に一日中サラサラになってテカリが気にならなくなるのでこれはもう夏専用パウダーですね!!

サイズも小さくてコンパクトなので、ポーチに入れておく事もできるので、出先のちょっと気になった時に使えるのも嬉しい所♪

 

これは人気があった理由がとてもよくわかりました。

メイクして日中のテカリが気になる!!って人はお値段も1000円以下でそこまで高くないので

ぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか?