【ヴェレダのマッサージオイル】「ホワイトバーチボディオイル」はむくみに効くのか?まるまる一本使い切ってみた感想と実際の口コミ

こんにちは。

MedelのHiromiです。

 

今回はかなり有名な

ヴェレダのマッサージオイル

「ホワイトバーチボディオイル」

について書いていきたいと思います。

 

「あなたは脚を細くしたいと思った事はありますか?」

 

綺麗な脚を目指すには毎日のケアが大事。

皆さんは何かケアしていますか?

特にその日のうちにむくみを取る事はめちゃくちゃ大事なんです。

むくみをそのままにしておくと…

セルライトを作ってしまう恐れが!!!

 

セルライトって一回できてしまったらなかなか落ちないし

一回太ももの裏がボコボコになってしまったら滑らかな肌にするのは難しいし、

脚やせするのも難しくなっちゃう。

 

そんな時によく耳にするのが

ヴェレダの「ホワイトバーチボディオイル」

これを使ってマッサージすると脚のむくみが取れるうえ

セルライトにも効果的なのだとか。

 

果たして本当にこのオイルは良かったのか?

効果はあったのか?

Medel目線で正直レビューしていきたいと思います。

では行ってみましょー♪

【ヴェレダのマッサージオイル】「ホワイトバーチボディオイル」はむくみに効くの?まるまる一本使い切ってみた

ヴェレダのホワイトバーチボディオイル

今回使ったオイルはコチラ


WELEDA(ヴェレダ) ホワイトバーチボディオイル 100mL 肌の引き締めケア ボディマッサージ用オイル セルライト マッサージ 肌のざらつき 白樺エキス グレープフルーツの香り 天然由来成分 オーガニック 単品
ヴェレダのホワイトバーチボディオイル

これショップで買うとかなり高くて1本4,000円もする高級品。

 

オイルを出す部分はポンプ式になっているので適量がかなり出しやすい。

香りは結構さっぱりめで、お風呂上がりに塗るとリラックスできそうな香り。

男性にもすんなり受け入れられそう。

 

オイルってベトベトするものだと使いづらいな…って思いますよね。

このオイルはどうか?というと少量塗る分にはサラッと使える。

でももう少し足してちょっと多めに塗るとベトベト感を感じやすくなるかな?という印象。

 

私は結構オイルをたっぷり使うのが好きなので

ちょっとテカりやすいかなぁと感じました。

オイルを使うことに慣れている人は抵抗ないです。

 

実際使い続けてみてむくみを取る効果があったか?というと…

私は特にこのオイルを使ったからスッキリした!!

というようには感じませんでした。

なので脚やせのためにこのオイルを使うのはちょっと期待外れになるかなぁ?という感想です。

 

メリットとデメリット

メリット

・良いオイルを使うことで気分を高める事ができる

・香りが人工的な香りではなく癒される

 

ヴェレダのホワイトバーチボディオイルは100%天然由来成分使用。

【全成分】
アンズ核油、ホホバ種子油、コムギ胚芽油、香料、ヨーロッパシラカバ葉エキス、リモネン、ナギイカダ根エキス、ローズマリー葉エキス

なので使っていて「私良いオイル使ってます」的な気分になれるし

香りが自然な香りなのでとっても癒されます。

せっかくお風呂に入ってサッパリしたのに身体全体が人工的な香りになっちゃうのはちょっと…

と個人的に思うのでこのオイルはとっても良きでした♪

 

デメリット

・翌日むくみが取れてスッキリしたとは感じにくかった

・期待値が高い分合わなかった時の落胆が大きい

 

ヴェレダのホワイトバーチボディオイルってむくみが取れるとか

セルライトに効果的っていうので人気だと思うのだけれど…

実際私が使ってみた感想では「う〜ん?」って感じが。

それならメルヴィータのピンクのオイルの方が即効性がある気がします。


あとビュリーのオイルは使ってるだけでテンション上がるし

見た目も高級感があってプレゼントには最適♪

ビュリーのオイルは脚やせ効果というよりも香りが素晴らしいのと肌を整えるのに良いかな?と思います。

見た目が素敵なのでぜひ見てみて下さい♪

 

ヴェレダのホワイトバーチボディオイルは

マッサージをする事によって少し脚が軽くなる事はありますが、それ以上の効果は感じにくかったなと。

でも翌日の脚が軽くなったとか、スッキリしたという人もいるので

ここは個人差があるみたいですね。

 

評判や口コミ

良い口コミ

外来看護師で勤務中ずっと立ちっぱなしのため、加圧靴下を勤務中履いていても浮腫みます。
入浴後、これで足首から膝、膝裏、太ももへとマッサージすると、いい香りで癒されつつ、スッキリします。
安いボディミルクも使ったりしましたが、これが一番伸びがよく、翌朝のスッキリ具合が良いと思います。
昔はこんな仕様のものがなかったので、ボトルの口からオイルが垂れて、大変でしたが、今はとても便利ですね。
香りが強いと感じる方も、中にはいらっしゃるかもしれません。夜使って、翌日の日中はそこまで香らないかな、と思います。

とにかく香りが本当にいい
たぶん好き嫌いのない香りだと思います。
泊まりに来た友達(彼氏も含む)が皆良い香りと言っていたので
男女関係無くおすすめです。

なによりお勧めできるのは
どんなに乾燥してもボディークリームを塗ると
毎回肌がかゆくなってユースキンしか塗れなかった
敏感肌の私でしたが肌トラブルもなく乾燥をなくしてくれたこと!

これを使って1ヶ月弱くらいで、
使わなくてもいいくらい肌がモチモチになりました。

付属のマッサージブラシで、指定通りの方法でマッサージすると次の日びっくりするほど脚がすっきりしました。これまでマッサージをしたことがなかったため、これほど浮腫んでいたとは驚きました。
毎日続けていくと効果は初めのような目に見える効果は薄れますが、確実に足のむくみが軽くなり、マッサージしない日でも持続する気がします。
オイルもベタつきがなく、しばらくすると肌に浸透する感じで、使い心地も何ら問題は感じません。

レビューが高かったことから購入しましたが、本当に優秀なオイルです。
お風呂上がりのお手入れ用に乾燥が気になる部分やマッサージしたいところに使っていますが、香りも邪魔にならずしっかりリフレッシュできる柑橘系、オイルの粘土も程よく、とても気に入っています。
ヴェレダの製品はこれまでも各種使っていて信頼できるので、首筋や顎周りなど、肌荒れしたらイヤだなという部分も安心して使えています。

悪い口コミ

悪くは ないと 想いますが 肌に合わず
全身に 痒みが でます。

初めてアレルギーを発症してしまいました。
オイルを塗ったところにボコボコの蕁麻疹。
これからは成分をしっかり見て購入しようと思います。

思ったよりも伸びが良くなく、たくさんつけるとかなりベタつくのが残念でした。
香りは良くもないけど、イヤってほどでもないと思います。
首周りはブツブツができやすいのですが、使い始めてから一気に大きなブツブツができました。偶然かもしれませんが。

せっかく買ったので使い終わりたいと思いますが、リピはしないと思います。

オイルなのでそこそこの保湿力はありますが
私のような超乾燥肌には適していませんでした。匂いは好き嫌いが分かれると思います。
全体的に可もなく不可も無く、といった印象です。
が、この商品でこの値段でしたら次は無いかな、、

悪い口コミをみてみると肌に合わなかったって人も多数いるようです。

敏感肌の人は見ただない所に使ってみて様子を見て使った方が良さそうですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

ヴェレダのホワイトバーチボディオイル

かなり評判が良いので気になっている人も多いのでは?

 

評判が良くて期待値が高い分、合わなかった時の感想がかなり辛口になっているように感じました。

ただし!辛口の口コミはかなり少数。

使っている人が多い分効果を感じている人はかなり多いんだなと感じました。

肌に塗るものはやっぱり好き嫌いがあったり、肌に合う合わないがあると思うので

気になっている人は一回試してみではどうでしょうか?