破れにくいストッキングってある?!アツギのアスティーグシリーズ『強』丈夫を履いてみたよ

こんにちは。

MedelのHiromiです。

今回はアスティーグシリーズ第4弾!!

『強』丈夫/ゆったりサイズについて

書いて行きたいと思います。

 

ストッキングのイメージとして

もろい

破けやすい

使い捨て覚悟

などのイメージがあると思いますが、

果たしてこの『強』のストッキングは文字通り

強さを発揮してくれるのでしょうか?

では行ってみましょうー♪


破れにくいストッキング!アツギのアスティーグシリーズ『強』丈夫を履いてみたよ


今回履いたストッキングはコチラ

ATSUGIアスティーグシリーズ『強』丈夫/ゆったりサイズ

JMサイズ

スキニーベージュ

¥700+税

 

ん?JMサイズって何??

ちょっと謎のサイズが出てきたので調べてみると…

買うサイズを完全に間違えた…

 

『強』のサイズは

7タイプのS/M/L/LL/JM/JL/JJLL

私は普通のMでよかったじゃーん!!

と買うサイズを間違えてしましました

JM/JL/JJLLの3つのサイズがゆったりサイズ

になるみたいです。

 

まぁ間違えてしまったのはしょうがないし

初めてのサイズに挑戦なのでちょっとどんな感じか

楽しみ?!という事で良しとします。

 

裏面をみてみると

このストッキングの強さの秘密は糸が二重巻き構造に

なっているからのようです。

いつものストッキングとは使っている糸の種類が違うんですね!!

 

そしてやっぱり穴が開きやすいのがつま先…

私はよく親指から穴が空いてしまったりします。

そこもきちんと補正しています。

写真でみてみるとこんな感じ。

かなり幅が広くつま先が補強されているので

アーチの深いパンプスやヒールだと

補強部分が見えてしまいそうですね。

ちょっと履く靴を選ぶかなぁー?という印象。

足の指全部が覆われるくらいの補強って初めてかも?!

広げてみるとこんな感じ。

きちんと足の形で作られていますね。

サイズを間違って買ってしまったからなのか…

いつものストッキングよりかなり大きめ。

ウエスト部分の長さがかなり長くなってます。

 

実際の写真はないのですが、履いてみたら

ウエストのゴムが胃袋部分まできてしまいました(笑)

まるで腹巻き状態(笑)

バカボンになった気分(笑)

つま先の補強部分もサイズが大きいから

幅が広いのでしょうか?

これはまたちゃんとしたサイズを買って比べないとです。

 

実際に履いてると

どうですか?

結構違和感なく履きこなせてると思いませんか?

履いた感じめちゃめちゃデカイ!!という印象はなくて

意外と普通に履きこなせるなと思いました。

ゆったりサイズと書いてある分確かに余裕持って履けて

だからと言って足首や細い部分がたるむ感じもしない!!

 

ストッキングの窮屈感が好きじゃない人はゆったりサイズ

いいんじゃないかなぁと思いますね。

裏面に書いてある通り、

「股ずれ防止サポート」という機能が備わってるんですが

これがまたすごい!!!

どうすごいかと言うと…

こんな感じ(笑)

違う意味ですごい(笑)

太ももの1/3はカバーされちゃってるんじゃないか

と思う程の長さ。

これもサイズが大きかったからなんでしょうか?

このストッキングを履くときは

ショートパンツは網目が見えちゃうので

履けなさそうですね。

 

肝心な強度も触ってみた感じはかなり丈夫そう。

ちょっと強めに引っ張っても破けなさそうです。


『強』丈夫のメリット3つ


Medelが感じた『強』丈夫のメリットは

 

①引っ張られる感覚が全くない

私がサイズを間違えてしまったと言うのも

あるかもしれないですが、普段Mサイズの人でも

JMサイズを履くのはアリだなと思いました。

 

その理由として、『強』丈夫のストッキングは

伸縮性があまりないのですが少し大きめのサイズを

履くことによって楽に履くことができて、

締め付け感が全くなし、引っ張られる感覚も全くない

 

違う種類の破けにくいストッキングを履いた時は

いつもと同じMサイズを履いたのですが

あまり伸縮性がなくなんだか脚の長さが足りない

ような感じがしてお尻が下がってくるような感覚

があったんですよね。

 

それが今回履いたストッキングでは全く感じないので

これはこれで全然アリ!!!と言う結論に至りました!!

 

②高いハイヒールを履いても問題なし!

ハイヒールを履いても大丈夫。

さすが、『強』とうたってるだけあって

破ける気配がありませんでした。

さすがつま先補強万全にされているだけあります!!

 

まだ数回しか履いてないので、どんだけ丈夫か?

と言うのは検証できていませんが、どれ位保つのか

結果がわかったら更新していきますね!!

Medel自身でもどれ位保てるのか楽しみです♪

 

③サイズ展開が豊富

この『強』丈夫はサイズ展開が7種類

と一般的なものより豊富です。なので、

普段ストッキングのサイズでピッタリ合うものがない!!

と言う方でもちょっといつもと違ったサイズを選ぶ事ができます。

 

あと、ちょっとストッキングの窮屈さが嫌いなんだよね

と言う方にもオススメ。

ゆったりサイズを選べばストッキングの概念が変わるかも?!

 

ウエスト部分にも工夫がされていて食い込みにくい編み方

をしているのでウエスト部分が締め付けられてかゆい!!

と言うことも無いですよ♪


『強』丈夫のデメリット3つ


Medelが感じたデメリットは

 

①網目は粗め

この『強』丈夫に関しては網目が細かく綺麗と言うよりも

結構粗めに作られています。

風通しは良いかもしれませんが、履いてストッキングの

網目が見えるので「うん。粗いな」と思う感じ。

遠目から見る分には脚が綺麗に見えると思います。

 

②肌触りがあまり良くない

破けにくいストッキングって総じて言える事ですが

肌触りがあまり良くないんですよね。

結構ザラザラしてる感じがします。

やっぱり糸の種類が違うので、強くするにはザラザラ系の

糸しか使えないのでしょうか。

 

好みにはなってしまいますが、

どうせ履くならサラサラした触り心地の良いものを

履きたいなぁと思ってしまいます。

他の種類では肌触りが気持ち良いものもあるので

比べるとやっぱり残念だなと思います。

 

③履く靴・着る服をを選ぶ

私が履いたストッキングのサイズでは

つま先補強の幅がとても広いと感じました。

なのでその分足の甲のアーチが浅い靴は履けないなぁ

と思いました。ちょっと間から見えてしまいそうな雰囲気

 

また股ずれ防止サポートと言う

内ももの摩擦を防いでくれる機能

が備わってるんですが、これの幅もかなり広い。

ショートパンツを履くのは避けた方が良いと思います。

ショートパンツの下からサポート部分がモロ見え

してしまいます。

 

ちょっと長めの膝丈パンツなら大丈夫だと思いますが

ショートパンツを履くときは避けたほうが良いですね。


まとめ


いかがでしたか?

アスティーグシリーズ『強』丈夫は

私の場合買うサイズを間違ってしまったので

ちょっと残念な部分もありました…

 

が逆に言うと

サイズ展開が多いので普段一般的なサイズを履いていて

合わないと思っている方でも履きやすい一足が見つかる

のではないかな?と思います。

 

ストッキングはもろくて破れやすい…

ちょっと激しく動く日、長時間歩く予定がある日は

こう言った商品を使って、少しでも長く履けるように

TPOに合わせて使い分けるのがいいなと思いました♪