コストコ購入品第2弾!!7足入り福助のフィット&パウダータッチストッキングはおすすめか?!

こんにちは。

MedelのHiromiです。

今回はコストコ購入品第2弾!!

7足入りストッキングを紹介していきたいと思います♪

7足入りって結構すごくないですか?

街中ではなかなか見ない量。さすがコストコ。

 

前回は違う種類の7足入りストッキングを紹介しました。

(前回の記事はコチラから)

今回はまた別の種類のストッキングがあったので

そちらをレビューしていきたいと思います♪

では行ってみましょー♪


コストコ購入品第2弾!!7足入り福助のフィット&パウダータッチストッキングはおすすめか?!


今回紹介する7足入りストッキングはコレ

福助

フィット&パウダータッチストッキング・優れた透明感

コンジュゲート交編タイプ

M〜L

ミディアムキャメル

 

福助のストッキングはあまり履いたことがないので

どんなもんかコストコ行ったついでに買って来ちゃいました♪

7足も入ってるのであまり気に入らなかったら嫌だなぁ…

と思ったんですけど、色々試してみないと分からないですからね!

 

ちなみに色はベージュでも3種類くらい色展開がありました。

色の見本がなかったので見た目判断になりますが

今回はその中で中間色を選択。

 

裏面をみてみるとこんな感じ。

私もコンジュゲート交編タイプって何ぞや?

と思ったのですが、その説明が書いてありますね。

読んでみると

伸縮性のある【サポート糸】と透明性の高い【コンジュゲート糸】を交互に編み立てる事で程よいフィット感とナチュラルな透明感を演出します。

とのことです。

このストッキングはかなり素肌感を意識したストッキング

になってるみたいですね。

 

その他にも

高機能素材シデリアを使用
シデリアは通常のサポートタイプ素材と比べ、特殊な方法で紡糸されています。
そのため肌への密着度が低くベタつき感が少ないのでさらさら、快適に着用できるストッキングを実現しました

と書いてあります。このストッキングは

肌にピタッとするタイプのストッキングではなく

スルスルと履きやすいストッキングのようです。

そしてベタつき感の少ないストッキングという事なので

夏に使いやすいストッキングなのかな?と思いました。

早速開けてみると

2つで1セットになっている作り。

入ってる袋も結構しっかりしています。

 

そして感動したのがこの袋一つに分けやすい!!!!

いやね、何を言ってるのかというとこの個包装になってる袋

一個ずつ分けようとするとよく袋が破けちゃって中身が出ちゃう

っていう事がよく起こるんですよ。

 

そうするとせっかく個包装になってて持ち運ぼうとしても

中身が出て来ちゃって台無し…って事になりかねないんですよね。

でもその点この個包装はかなり手でちぎり易くなってるので

綺麗に2つに分ける事ができます。

 

広げてみるとこんな感じ。

先端は足の形に作られてるタイプですね。

そうすると履くときには前後を気にしないといけないので

バックマークがあるか見てみると

 

無いっ!!!!

バックマークが無いっ!!!

このタイプでバックマークが無いのはちょっと履く時面倒そう

前後ろ決まってないものなら全然無くても問題無いですが

この形だと前後ろ決まっているので

朝履くときにパッと前後が分かるのは重要かな?と思います

 

実際に履いてみるとこんな感じ

写真で伝わるかわかりませんがちょっと見る角度によっては

ラメっぽく見える?

ストッキングの生地がキラキラしてるように見えました。

つま先補強は無いタイプなのでヒールを履いて

どの位保つのかが気になる所。

 

履いた時の感想は本当にスルスル履ける!!

特に着圧とか引き締めなどは無いみたいなので

本当に履きやすかったです。

これは忙しい朝でもパパッと履けちゃいそうな予感♪


福助フィット&パウダータッチストッキング・優れた透明感のメリット3つ


Medelが感じたこのストッキングのメリットは

 

1、小分けパックが手でちぎり易い。綺麗に小分け出来る

この個包装のパック本当にちぎり易い!!

これは結構感動しちゃいました(笑)

前でも話したように、

私が今まで使って来た個包装のストッキングって本当に

 

うまく剥がせない!!!!

 

なかなかちぎれなくて、無理矢理分けようとするとビリッと

袋が破けて中身が出ちゃう…っていう事が度々あったんです。

でもこれはそんな事が一切無いから本当に良いなと思いました

 

形は少し大きいけれど、厚さはスリムなので

平たいカバンにもスッと入って持ち運びやすそうと思いました。

個包装になってても中身が出ちゃったら台無しですからね。

 

2、とっても履きやすい

このストッキングはかなり素肌感に近い作りになっていて

生地が薄め??で着圧とか引き締めが入っていないので

本当にスルスル履くことができます。

 

だからって100均のストッキングみたいなダボッとした感じ

にはならないので綺麗に履くことができます。

100均のストッキングなんかは足首部分の締まりが無くて

ダボついちゃったりしますが、このストッキングはそういう事は

一切無いので安心。

 

ただ大きめのサイズを選んでしまうと緩くなってしまうかも!?!

しれないのでご自身に合ったサイズを選ぶのがベストだと思います。

 

3、本当にサラサラ蒸れにくい気がする

このストッキングの特徴にも書いてあるように

本当にサラサラしてるんですよね。

今はだいぶ寒くなってきてしまってるので夏場に履いたら

もっと違いが分かったのかなぁとは思うんですけど、

ちょっと汗かいてもすぐサラサラになってくれるというか。

 

特につま先部分、ブーツを履いてちょっと汗ばんでしまっても

ちょっと靴を脱げばサラサラ的な????

感覚的にですが、そんな感じがしました。

夏場の暑い日にお尻とか股とか蒸れちゃっても

すぐに気にならなくなりそうな生地感です。

 

これはブーツを履いて足が蒸れちゃう時とか夏場に合いそう

ストッキングだなと思います。


福助フィット&パウダータッチストッキング・優れた透明感のデメリット3つ


Medelが感じたこのストッキングのデメリットは

 

1、バックマークがついてない…

このストッキングはちゃんと足の形に編まれてるタイプ

なんですよね。なので前後がちゃんと決まってるストッキング。

なのに…バックマークが無い!!

タグがない!!

 

これがちょっと残念な所…

バックマークがついてるとすぐに前後ろが分かるので

履く時楽ですよね。なのにこのストッキングにはマークが

ついてないのでわざわざストッキングを全部広げて

「どっちが前かなぁ?こっちが後ろかなぁ?」って確認して、

そこから履き始めるしかないんです…

 

確認したつもりでも前後ろ逆に履いちゃう事ってありません?

洋服とかでも前後ろ確認したはずなのに、いざ着てみたら

まさかの前後ろ逆っていう…笑

そういうのがちょっと起こりやすいなと思っちゃいました。

 

2、引っ掛けたら永遠に伝線する…

このストッキングは伝線しにくい作りにはなっていないので

一回伝線したら永遠に伝線し続ける…。。。

生地の作り的にも引っかかりやすい気がするし

ちょっと引っかかってあっと思った時にはもう線が入ってる…

そんな感じになってしまいます。

 

そもそもストッキングは丈夫なものではないので

丁寧に扱うのは大前提ですが、伝線しにくいストッキングだと

穴がポコっと空くだけになるので、目立たない所の穴だったら

すぐ着替えられなくても大丈夫だったりします。

 

でもこのストッキングの場合は一度引っかかったら

永遠に伝線してしまうので伝線には注意が必要ですね!!

でもストッキング自体素足っぽくみせる作りになっているので

そんなには伝線が目立ちはしないです。

 

3、素足っぽくなるのでカバー力はあまりない

このストッキングは元々素肌感を売っているストッキングなのでそこまでカバー力はありません。

ちょっと色補正してくれて、ヒールの靴擦れ防止に履くようなイメージ。

なのでちょっと脚の傷が気になるとかもうちょっとカバーして欲しいって思う人には

物足りなく感じてしまうかも?!

 

でもその分自然な感じに履けるので、冬ではなく夏に履くのがいいのかなぁ?

と思います。


最後に


いかがでしたか?

コストコで購入したストッキング7足入り。

働く女性にとってストッキングは必ず使うものだと思うので

7足も入ってるのは嬉しいですよね!!!!

 

消耗品だからこそ、なるべく安くいいものを手に入れたい!!!

このストッキングもコスパが良くて買ってよかったと思います♪

またコストコに行ったら掘り出し物見つけたいです★